メリー喜多川氏がEXILE潰しにはいる!!イメージ回復には手段を選ばぬその剛腕ぶりにw-inds.も潰された!!

スポンサーリンク

イメージ回復に必死


2月1日に放送された「SMAP×SMAP」で、「シングル50曲ノンストップライブ!」のディレクターズカット版が流された。これは、この4月で20周年となるこの番組が、HPで募集した「もう1度見たい名シーン」の一つということだった。

あのタブーを放送


SMAPには元々森且行というもう1人のメンバーがいた。森はジャニーズ事務所と揉めた末、芸能界を引退し、オートレーサーとなり、現在も活躍している。ジャニーズにとっては、森の名はタブー。それがこの日、森のVTRが流されファンも驚いたようだが、最近の騒動でイメージダウンしたSMAPのイメージ回復だという見方もある。

メリーさんの権力


今回の騒動で、改めてメリー喜多川氏の大きな権力というものが世に晒された格好となった。そして、この権力は他の事務所にまで及ぶ。ジャニーズとカブるDA PUMP、w-inds.、Leadなどは共演NGとされ、徐々に露出が少なくなっている。これもメリーさんの圧力と言われている。

メリーさんの次の標的は


このように、ジャニーズとバッティングする歌って踊れるグループは、ことごとくその力で潰されてきた。そしてメリーさんの標的はあのグループに移ったようだ。そう、EXILEだ。ジャニーズ自体の人気に陰りが見え始めたSMAP騒動。人気を取り戻すには、強豪相手を潰すという今まで通りの手段を取るかもしれない。権力を最大限に発揮するメリーさん。そりゃSMAPも逃げ出したくなるはずだ。

スポンサーリンク

新着記事


スポンサーリンク