googleのアルゴリズム変更も関係なし!これが2014年最新のSEO対策!

スポンサーリンク

パンダアップデートとは何か?


あなたは、このような文章をweb上で見たことはないでしょうか?「パンダアップデートに引っかかり検索順位が劇的に落ちた。」「ペンギンアップデートのせいで検索エンジンからのアクセスが急激」に減った。」これはgoogleの検索アルゴリズムの変更があり、自分のwebサイトが検索結果で上位表示されなくなった方々の声なんです。そういったweb上の声を見て、何か最新のSEO対策がないものかと、ネットサーフィンをしていると非常に良いサイトを発見しました。

バズ部 


SEO対策で検索順位の上位を独占するために私が行っている36の手順

http://bazubu.com/seo-13666.html#wrap

このページは「SEO対策」で検索すると第2位で出てきますので、SEO対策の効果はかなり高いといえると思います。なんとSEOだけで月30万アクセスがあるとのこと。では、どの様な方法を使っているのでしょうか?

・良質なコンテンツが重要
・読者が役に立つ情報を提供すること。これが一番大切な条件みたいですね。webサイトを見た人が自分からリンクを貼ってくれるようなサイトが望ましいようです。

・キーワードをきちんと選定する
Googleキーワードアドバイスツールを使ってどのキーワードが月間でどのぐらい検索数があるのかきちんと調べてから記事を作成した方がSEOに関して効果が高いらしいですよ!

まとめ


結局のところwebページを見る読者が一番求めるコンテンツを継続的に提供することが一番のSEO対策になっている様です。みなさんも今までのSEO対策を見直して最新の手法に取り組んで見てはいかがですか?

スポンサーリンク
匿名ライター
ライター

匿名ライター

匿名ライターです。複数名おります。

新着記事


スポンサーリンク